大分の住宅相談や住宅展示場へご案内しているおうちの買い方相談室は住宅購入に関するあらゆる疑問や不安を解消します。

サイトマップ
火災保険の見直しポイント!!

おうちの買い方相談室の最新情報をお届けします

2018年12月7日

火災保険の見直しポイント!!

今年も残すところ、あとわずかとなりました☺ 前回は、地震保険の控除についてお話させていただきましたが 今回は火災保険の補償についてお話させていただきたいと思います。   2015年10月から、10年超の長期契約が不可になりました。 それ以前は、最長36年間保証が続く火災保険が販売されており、 マイホームを買って、長期で住宅ローンを組んだ人は、セットで 長期契約の火災保険に加…

続きを見る»

2018年11月27日

子育てセミナーについて

子育てセミナーについて

こんにちは!家計の見直し相談室 FPの高畠です。   今朝は小学校のPTA活動のあいさつ運動に参加しての出社でしたが 朝がめっきり寒くなり手袋&マフラーが必需品な時期になってきました。   さて、今回は子育てセミナーについてのお話しをします。   私は、FPの仕事をしながら一般社団法人日本パーソナルコミュニケーション協会 という団体に所属しており、子育て講座の…

続きを見る»

2018年10月30日

年末調整に向けての準備

年末調整に向けての準備

もうすぐ年末調整の時期となりました! 私もですが、書類がどこにあるのかを家中探したり、 年末に近づくと慌ただしくなります。   生命保険料が控除されることは皆さんご存知だと思いますが、 本日は火災部門についてお話をさせていただこうと思います😊   まず、火災保険は基本的に保険料控除の対象外です😢 以前は「損害保険料控除」という保険料控除があり 対…

続きを見る»

2018年10月30日

『老齢年金の疑問』

『老齢年金の疑問』

    家計の見直し相談室 AFP 末吉賢一です。 今回は、65歳から支給される老齢年金について質問形式で書きたいと思います。   第2回:老齢年金の疑問 Q1)賦課方式ってなに?   私たちが65歳からもらえる老齢年金は、今働いている現役世代が支払う年金保険料と税金で まかなわれています。これを賦課方式と言います。 自分で払った保険料が、自分の年金原資にな…

続きを見る»

2018年10月18日

ユーチューバーは休みなし!

ユーチューバーは休みなし!

こんにちは!家計の見直し相談室 高畠と申します。 2児の母をしながら日々FPの仕事に励んでいます。   上の子(息子)は中3の受験生であり毎日塾から帰ってくると ラインを確認⇒お風呂⇒晩ごはん⇒そしてユーチューブを見ます。   聞くところによると、人気のあるユーチューバーは毎日新しいネタを配信しているそうで それを息子は毎晩1日の頑張った自分へのご褒美として一日の最後に見るのだ…

続きを見る»

2018年10月6日

行動パターン心理学「サイグラム」の勉強会へ参加してきました!

行動パターン心理学「サイグラム」の勉強会へ参加してきました!

こんにちは!家計の見直し相談室 FP高畠です。 またまた週末に台風が来てますが、 今週末は娘(小6)の運動会!どうなることやら・・・     さて先月行って参りました出張のお話しですが 行動パターン心理学「サイグラム」の創案者 吉井白榮先生が開催されました 講師勉強会を受講してきました。   サイグラムはこの会社に入社し勉強させて頂いた心理学ですが、 とても実践的で役…

続きを見る»

2018年10月5日

大事なお家を守る、火災保険・地震保険

大事なお家を守る、火災保険・地震保険

少し肌寒い日があったり、そうじゃない日があったり 毎日の服のコーディネートに迷いますが、 私の大好きな秋の季節となりました。   今回は初ブログ担当をさせていただきます 家計の見直し相談室の矢野です💛😊   私は、ライフプランもそうなのですが おうちの買い方相談室の火災保険の担当も 主にさせていただいております。 夢のマイホームをご購入の際に、や…

続きを見る»

2018年9月25日

生活に困らない豊かな老後って???

生活に困らない豊かな老後って???

    こんにちは! 家計の見直し相談室 AFP 末吉賢一です。 今回から第3回シリーズでお金について考えて見たいと思います。 まずは、老後のお金についてです。   第1回:老後のお金について 子育て世代の方々には遠い将来の話に思われるかもしれませんが、必ず訪れる60歳以降のお話になります。   老後の事を考えた時に真っ先に願うのは「生活に困らない豊かな老後…

続きを見る»

大分エリアNO1 土地情報

大分リノベーション

メールでお問合わせはこちらからどうぞ