大分の住宅相談や住宅展示場へご案内しているおうちの買い方相談室は住宅購入に関するあらゆる疑問や不安を解消します。

サイトマップ
子どもにお金の勉強を「最初はお金の大切さと、親への感謝から」 ~代表三浦のブログ⑤~

おうちの買い方相談室の最新情報をお届けします

2016年7月18日

子どもにお金の勉強を「最初はお金の大切さと、親への感謝から」 ~代表三浦のブログ⑤~

「子どもにお金の苦労はさせたくない」

 

いつの時代も親は子どもの幸せを願っています。
私たちが子どもの頃は、親が給料を現金でもらって帰り、
私たちは親の背中を見て働くことの大変さ、お金の大切さ、
買ったもののありがたさを実感していました。

しかし、現在ではどの家庭でもほどほどのお金があり、欲しいものはいつでも手に入る。

家族みんながお父さんに感謝し、給料袋の中の現金で生活をしていた時代と比べると子ども達はお金の大切さや、
親への感謝を理解できているのでしょうか?

大分でキッズマネーセミナーを開催した時に、私の「お金は誰からもらっている?」という質問に、
子ども達は「銀行に行ったらお金はある」なんて答えが普通に返ってきます。

また、クレジットカードや電子マネーなど「見えないお金」が普及してきたこともあり、
子ども達はお金を大切にできなくなってきているように感じることもあります。

1円が大切なお金と感じられる小学生は何割いるでしょうか?
子どもが小さいうちからしっかりと親子で学ぶ時間が必要だと感じています。

子どもが小学校の低学年までに学ぶべきポイントは次の3つです。
1、 お金は仕事をして、手に入るもの
お金は喜んでもらえたり、役に立つことでもらえることを理解する。

2、 お金には限りがある
仕事をしてもらえるお金。いくらでもあるわけではないことを理解する。

3、 お金は「ありがとう」と交換するもの
買う方、売る方ともに「ありがとう」という感謝があることを理解する。

この3つを理解できれば、一生懸命に仕事をしてお金をもらってきてくれる親へ感謝ができ、
お金を大切にし、「ありがとう」の言える子どもになるのではないでしょうか。

小さいころから難しいことを子どもたちに教える必要はありませんが、
「お金」と「仕事」について子どもなりでいいので理解してもらうことが大切だと思います。

これからの時代に必要なのは、親子でお金や仕事について考えること。

マネー教育、職業教育です。私の行っている大分キッズマネーセミナーでは、子どもの金銭感覚を育むために今からやる事、出来る事を親子で考えてもらっています。

金銭教育とは子どもがどんな時代でも自分で生きていける力を育む教育です。
一人でも多くの子ども達がお金に興味を持ち、そしてお金を働いて稼いできてくれる親に感謝の心を持っていただければと願っています。
大分キッズマネーセミナー
大分キッズマネーセミナーへのお問合せ・開催依頼は
◆mail :info@oita-ouchi.net
◆℡097-574-5084 担当:藤原
7月開催キッズマネーセミナー
日時 :7月29日(金) 9:30-11:30
場所 :トンネルをぬけると・・・たまりば
大分市三佐3丁目2-1
参 加 費  : 800円(参加した子どもさんのランチ付)
※保護者の方のお食事は別途ご注文ください。
対 象 年 齢  : 4歳〜10歳
持参するもの : いろえんぴつ
定   員 : 10名(残席わずか)
お申し込み・詳細はこちら
↓ ↓ ↓
http://www.reservestock.jp/events/131489

開催日 7月31日(日)
時 間 10:00-11:30
場 所 大分銀行 宗麟館2階 ソーリンスクエア
大分市東大道1丁目9番1号
定   員 : 20名(満員御礼)

おうちの買い方相談室三浦康司
GOEN㈱ 代表取締役 三浦康司

おうちの買い方相談室
http://oita-ouchi.net

土地の買い方相談室
http://oita-tochi.net

大分エリアNO1 土地情報

大分リノベーション

メールでお問合わせはこちらからどうぞ